diary

あれ、もしかして。


今年もあと1ヶ月ちょいじゃん!と、雪が降りスタッドレスタイヤに交換したところで改めて気づく。

やり残した事なんて毎年そりゃーあるもんで、それよりも楽しかったかい?なんて自分に聞いてみたいわけです。

んー。楽しかったしそれなりに苦労した部分もあったので、総じてそれなりの2014年だったのではないのでしょうか。

苦労した部分というのは、新しい環境に身を置いてみて、思うように身動きが取れなくなった自分に対してモヤモヤする部分があったり。

ソロで音楽を作ることっていうのは、モチベーションの維持がとても難しくて、結局自分自身がなあなあだと自分自身がなあなあになってしまう(そりゃーそうなんだけどさ)ので、バンドっていうのはやはりいい意味での依存っていうのがあって、自分はそこで守られていたんだなぁと実感しました。

オオシマコウスケ&HORNSというのはソロのようでソロではなく、バンドであってバンドではないようなちょっと特殊な関係性で成り立っているバンド?なわけです。

100%自分自身の責任になるような形にしたいから、「オオシマコウスケ」を全面に出したり。

アースアースの楽曲は四人で演奏してあの楽曲になるわけで、HORNSにはそこを求めずに、もっと自由な形での「表現」と「依存」にしたかったのです。

したかったといっても終わったわけでもないし、やっぱりメンバーは昔から仲の良い友達だからもっと「バンドっぽさ」は出てくると思うんだけど…。

なんか今年のまとめみたいになってしまった!

そんなつもりは到底なく、

「あくまで通過点なんで(笑)、自分。」

的な感じを醸し出しつつ、今回のdiaryにしましょう。

あ、そうそう。

来年、考えただけでもワクワクすることが決まりそう。

もしこれが年内に決まれば

「2014年は最高だった。」

って言える気がしないでもない。かな。

昨日、三國夫妻とたこ焼きを食べました。

熱かった。

IMG_4248-0.JPG

2014-11-16 | Posted in diaryNo Comments » 
Comment





Comment